1月6日 層雲峡

c0103536_21431884.jpg シーズン初めは、去年と同じ大函(去年はその一回きりだったから、今年はもう少し行きたい)。ドンパーズに加えて二人の5人で、アイスとしては結構大所帯。にもかかわらず、非常に快適というか効率的に登攀ができた。
 まず、左岸の滝でアップがてらTRを張る。次々トライしている間に私とカメラマンは次の滝に。今回のねらいは、昨年見て下段で疲れてさわれなかった2段目。それをフリーソロ。カメラマンと共に2段目上まで回り込み、一人懸垂。一人で登る。
 残りの3人は下段をリードフォローで、中間で全員集合、全員懸垂という非常に濃密な時間を過ごせた。リードできる人が二人いると、ここまで効率が良くなると言うことだ。
[PR]
by mazuyamadiary | 2008-01-07 21:47
<< 1月20日 千代志別 S田 S木 ピノキオを二人にした >>